資産運用

トラリピのニュースや他社比較

SBI FXってどうなの?本家トラリピvs手動トラリピ

FXに慣れたりトラリピに詳しくなってきた頃に興味がわいてくるらしい「手動トラリピ」という手段。改めてその違いについて考えてみました。自分は手動トラリピ向きなのか本家トラリピ向きなのか考えてみてください。
トラリピのリスク回避術

FXやトラリピを勉強するための書籍選びと、効果的に読むためのコツ

FXに関する本を読むのはいいのですが、ただ読み進めるだけでは何も変わりません。自分の運用に活かすための本選びと読み方についてまとめてみました。
トラリピのニュースや他社比較

トラリピの特許侵害訴訟の経緯を改めて振り返ってみた

マネースクエアは、トラリピで特許を取得してあります。数あるトラリピ類似システムの中iサイクルを特許侵害したとして訴訟を提起しました。2年がたち複雑になってしまったので簡単にその経過をまとめてみました。
トラリピのリスク回避術

リピートイフダンはナンピン買いと同じなのか

値下がりの都度含み損を持ちながら買い続け、上昇時に利益を得る、それが「ナンピン」トレードです。マネースクエアのトラリピは結局のところそれと同じなんじゃないかと言われることが多いのですが、「トラリピ」と「ナンピン」は似て非なるもの。その違いをまとめてみました。
トラリピのリスク回避術

トラップトレードとは?ゼロから始める自動ツールを使用した副業FX

ここ数年、お小遣い稼ぎにFXを始めるサラリーマンが増えています。FXは株より手頃な資金で取引できるうえ、自動売買ツールを使えば24時間相場に張り付く必要もありません。とはいっても、自動売買ツールはFX会社によって使い勝手が異なり、勝率にも影響が…。さまざまな自動売買ツールが出回っている中、連続発注機...
トラリピのリスク回避術

「リピートイフダンの手数料」をテーマに、トラリピユーザーによくある疑問を検証してみる

FX初心者が抱くのが「スプレッドと手数料ってどう違う?」という疑問。そこで「リピートイフダンと手数料」というテーマに絞って、スプレッドとの違い以外にもよくありがちな疑問点について解説してみました。
勝つためのトラリピ運用術

リピートイフダンにおいては賛否両論?ストップロスや両建てのリスクとメリット

トラリピ開始前に一度は迷う、「ストップロス」の有無。そして、慣れてきたころに迷う「両建て」手法。自動ツールによるFX取引において、ユーザーの間で賛否両論ある2手法(設定方法)について少し掘り下げてみました。トラリピのリスク対策にストップロス(損切り)は有効か否かこれからFXを始めようと考えている、ま...
トラリピ初心者のための基礎知識

マネースクエアのCFDとは? FXで差金決済取引を始めるためのハウツー

CFDは「差金決済取引」のことで、売買の差額分にあたる利益や損失を決済する取引方法を意味します。もっと具体的にいうと、FX同様、レバレッジを効かせた証拠金による取引のことです。 FX業者の中にはCFDを取り扱う企業も増えており、マネースクエアではトラリピを使ったCFDも可能です。 そこで、マネースク...
トラリピのリスク回避術

マネースクエアの口コミ・評価・評判分析。トラリピのメリット・デメリットは「したいトレード」次第

FXのトレード哲学は人それぞれ、求める利益も人それぞれです。 FX業者を比較する中で、様々な意見が飛び交っていますが、トラリピがどんなタイプの人に評判が悪くて、どんなタイプの人に評判が良いのか。いろいろな「トラリピ評」をあつめて考えてみました。あなたはどんなトレード哲学をお持ちですか?求める利益額で...
トラリピのニュースや他社比較

トライオートFXとは?AP注文やレンジフォーカスを運用している「インヴァスト証券」を調べてみた

トラリピと比較されることが多い、トライオートFXについて調べてみました。どちらも、一見すると便利なFX自動売買システムのようですが、実は両者の開発コンセプトには大きな違いがあり、結果としてそのサービス内容にも差が生まれています。実際のところ、トラリピとトライオートFXでは「どちらが初心者向けのシステ...
トラリピのニュースや他社比較

ループイフダンとは?資金や通貨ペア、はたまた運用している「アイネット証券」を調べてみた

FX取引ツールとして、トラリピと比較されがちなループイフダンについて、資金運用・コスト・通貨ペア・約定力などについて調べてみました。売買注文を繰り返すトレードツールとして酷似している内容についてと、運用元であるアイネット証券について深く掘り下げてみたいと思います。
トラリピのニュースや他社比較

ループイフダン、iサイクル注文、トライオートFXなどトラリピ類似サービスのリピート系発注機能を比較

トラリピに類似したFXの自動売買システムが多く出回るようになりました。 しかし、同じようなシステムであっても、それぞれの商品にどんな特徴があるのかわからなければ、どれを選んだら良いか決めることもできません。 そこでアイネット証券の『ループ・イフダン』、外為オンラインの『iサイクル注文』、インヴァスト...
トラリピのリスク回避術

トラリピの両建て設定、おすすめ通貨ペア、損切り戦略まで掲載【トラリピのまとめ】

トラリピとはどんなFXなのか? ギャンブルとは違う!トラリピは資産運用のためのFX「トラリピ」はマネースクエア・ジャパン(M2J)のFX「トラップ・リピート・イフダン」を略したもので、資産運用のためのFXと評価が高い自動売買システムです。①トラップ(trap)→罠を仕掛ける!②リピート(repeat...
勝つためのトラリピ運用術

M2Jのセミナーに参加してトラリピの運用術を磨く!

投資教育を積極的に受けよう! トラリピの運用がよりわかりやすくなる!「FXに興味はあるけど、これまでやったことがない」という人にとって、「トラリピ」は注文時の設定の方法さえ理解できれば、手軽に始められるリピート系の自動売買システムです。しかし、頭の中でトラリピの仕組みをわかったつもりでいても、いざリ...
トラリピ初心者のための基礎知識

運用に適した資金から損切りまで、トラリピの基本をマスター!

トラリピの運用にどのくらいの資金を投じるべきか?「トラリピの運用で利益を出しているのはお金持ちが多い」なんて噂も聞きます。でも、実際はごく普通の会社員や主婦の投資家がほとんど。みなさん資産運用のためにトラリピを選んでいるようです。トラリピは1000通貨から運用することができるので、レバレッジ3倍で考...
トラリピのニュースや他社比較

「トラリピの会社」マネースクエアを徹底解剖!FX初心者にも安心して取引できる理由とは?

FX業者の中から信頼できる会社を選び、さらに自分にあった運用スタイルで収益を上げられそうなところ……となると、なかなか難しい選択です。自動売買システムも業者によってリスクとリターンが異なる!?  FX業者の選び方が資産運用の鍵を握る!企業の信用性が高いかどうかチェックすることから始めましょう。信頼で...
トラリピのリスク回避術

トラリピで損切り(ロスカット)しない戦略を徹底追及!ポジション設定はどうする?

FX業者は損出を避けるために、「マージンコール(追証)」と「ロスカット(強制決済)」を行うシステムを導入しています。 トラリピにおいては基本「損切りしない戦略」となりますが、このページではFXにおいて「損切りを行うこと」と、トラリピでFX運用するにあたり「損切りしない運用戦略」について解説していきま...
勝つためのトラリピ運用術

上手な節税対策も紹介!! トラリピで確定申告をする際に注意すべきポイント! 

FXで確定申告が必要な場合とは?トラリピの運用以外でも、FXの取引を通して1年間で、ある一定の金額以上の利益を得た場合は、確定申告をしなければなりません。これは専業主婦で配偶者控除を受けている人でも、課税に相当する収益があれば、「雑所得の扱い」として確定申告の対象になります。会社員でも課税に該当する...
トラリピのリスク回避術

勝てないFXにサヨナラ!トラリピで失敗・大損しないための鉄則【負け組から勝ち組への転身術】

トラリピで大損する人たちの共通点とは?「過去にFXをやっていたけど、結局、負けてばかりでやめちゃった」と言う人、多いんですよね。負けが多い人は、必ず負ける理由があるはず。何で負けてしまったのか、その都度、客観的に分析しているでしょうか?FXで負ける人たちのトレード法は、「裁量トレード」「スキャルピン...
トラリピ初心者のための基礎知識

トラリピのうたを聞くと、トラリピを始めたくなる!? 歌で実感できるトラリピの魅力と取引のコツ

「トラリピのうた」でトラリピの取引方法をおさらいしよう!「トラリピのうた」はトラリピ初心者だけでなく、FXが初めてという人にも、わかりやすい歌詞が特長です。 この歌を歌っているうちに、トラリピがどういうものなのか、何となくわかってくると思います。「トラリピ」は「トラップ・アンド・リピート」の略です。...
トラリピ初心者のための基礎知識

FXのトラリピをとことん知り尽くす! コツコツと収益を上げるやり方・トラリピ運用術の基本

はギャンブルじゃない!! 投資目的の運用に着目した「トラリピ」で低金利時代を乗り越える!「FX」(外国為替証拠金取引)は一定の証拠金をFX業者に預け、外貨を売買した際の為替差損益を得る金融商品です。日本にFXが誕生したのは、外為法の規制が改正された1998年4月。「FX」という言葉を世に送り出したの...