売り

トラリピのリスク回避術

リピートイフダンはナンピン買いと同じなのか

値下がりの都度含み損を持ちながら買い続け、上昇時に利益を得る、それが「ナンピン」トレードです。マネースクエアのトラリピは結局のところそれと同じなんじゃないかと言われることが多いのですが、「トラリピ」と「ナンピン」は似て非なるもの。その違いをまとめてみました。
トラリピのリスク回避術

「リピートイフダンの手数料」をテーマに、トラリピユーザーによくある疑問を検証してみる

FX初心者が抱くのが「スプレッドと手数料ってどう違う?」という疑問。そこで「リピートイフダンと手数料」というテーマに絞って、スプレッドとの違い以外にもよくありがちな疑問点について解説してみました。
勝つためのトラリピ運用術

リピートイフダンにおいては賛否両論?ストップロスや両建てのリスクとメリット

トラリピ開始前に一度は迷う、「ストップロス」の有無。そして、慣れてきたころに迷う「両建て」手法。自動ツールによるFX取引において、ユーザーの間で賛否両論ある2手法(設定方法)について少し掘り下げてみました。トラリピのリスク対策にストップロス(損切り)は有効か否かこれからFXを始めようと考えている、ま...
トラリピのリスク回避術

マネースクエアの口コミ・評価・評判分析。トラリピのメリット・デメリットは「したいトレード」次第

FXのトレード哲学は人それぞれ、求める利益も人それぞれです。 FX業者を比較する中で、様々な意見が飛び交っていますが、トラリピがどんなタイプの人に評判が悪くて、どんなタイプの人に評判が良いのか。いろいろな「トラリピ評」をあつめて考えてみました。あなたはどんなトレード哲学をお持ちですか?求める利益額で...
勝つためのトラリピ運用術

「くるくるワイド」はトラリピで勝つための手法として有効か?

くるくるワイドとはどんな手法なの?トラリピの投資家たちの間で話題になっている手法に「くるくるワイド」があります。これはFXの新革命児と異名を持つ投資家「魚屋」さんが考案した方法です。基本的な考え方は「両建て」なのですが、トラリピの仕掛け方が微妙に違う! 「くるくるワイド」を一言でいうと、買いトラリピ...
トラリピのリスク回避術

相場に合わせたリスク管理! トラリピは注文のキャンセル(解除)や変更ができる!!

相場の状況を見て、トラリピの設定をキャンセル、変更が可能!トラリピで新規注文を出す際、通貨ペア、トラリピを仕掛けるレンジ幅や本数、レバレッジ……などが、資金に対して適切か、強制ロスカットはどのくらいのラインなのか、あらかじめシミュレーションを行ってから発注するというのは何度もお伝えしてきたことです。...
トラリピのリスク回避術

円高をどう乗り越える? トラリピでポジションが増えた時の円高対策

トラリピは円高に本当に弱いの? 円高傾向になった時の心がまえ「トラリピは円安に強く、円高に弱い」と言われます。取引の基本が「安く買って、高く売る」ですから、この流れが逆転すると、確かに含み損を抱えるようになります。レートが下落し続けると、精神的にも辛くなり。「スワップでしか稼げない」と嘆く人たちも…...
勝つためのトラリピ運用術

売りトラリピはどんな時に有効なの? トラリピで売りから入る場合の取引のポイント

「買いトラリピ」と「売りトラリピ」の違いとは?トラリピの取引は、「安く買って、高く売る」を基本としています。いわゆる、この手法は「買いトラリピ」と呼ばれる取引方法です。買った通貨のレートが上がっていけば、保有するポジションの含み益が増えていき、利益確定がなされます。トラリピで仕掛けたレンジを超えた時...
トラリピのリスク回避術

FXで両建てはリスクヘッジに有効な方法か? トラリピで両建ての取引を行う場合の注意点

為替相場が上昇トレンドにない時はトラリピでも両建ては有効!?イフダン(IFD)注文は○円で買って○円になったら売るという手法で、トラリピをはじめとした「リピートイフダン」はこうした注文を繰り返し行うトレードです。いうまでもないことですが、FXで収益を上げるためには、「安く買って高く売る」が基本です。...