シミュレーション

勝つためのトラリピ運用術

リピートイフダンにおいては賛否両論?ストップロスや両建てのリスクとメリット

トラリピ開始前に一度は迷う、「ストップロス」の有無。そして、慣れてきたころに迷う「両建て」手法。自動ツールによるFX取引において、ユーザーの間で賛否両論ある2手法(設定方法)について少し掘り下げてみました。トラリピのリスク対策にストップロス(損切り)は有効か否かこれからFXを始めようと考えている、ま...
トラリピのニュースや他社比較

トライオートFXとは?AP注文やレンジフォーカスを運用している「インヴァスト証券」を調べてみた

トラリピと比較されることが多い、トライオートFXについて調べてみました。どちらも、一見すると便利なFX自動売買システムのようですが、実は両者の開発コンセプトには大きな違いがあり、結果としてそのサービス内容にも差が生まれています。実際のところ、トラリピとトライオートFXでは「どちらが初心者向けのシステ...
トラリピのリスク回避術

トラリピの両建て設定、おすすめ通貨ペア、損切り戦略まで掲載【トラリピのまとめ】

トラリピとはどんなFXなのか? ギャンブルとは違う!トラリピは資産運用のためのFX「トラリピ」はマネースクエア・ジャパン(M2J)のFX「トラップ・リピート・イフダン」を略したもので、資産運用のためのFXと評価が高い自動売買システムです。①トラップ(trap)→罠を仕掛ける!②リピート(repeat...
トラリピのリスク回避術

トラリピユーザーのブログを参考に賢く取引!

細かい事例ごとの設定はトラリピユーザーのブログを参考にしてみよう!トラリピの取引に慣れるには、相場の急な変動時に、「どのような設定をするのが適切か?」「リスク管理はどこにポイントを置いて徹底すればよいのか?」ということを経験しながら、結局のところ、場数を踏んで学んでいくことも大切だと思っています。相...
トラリピのリスク回避術

注文からリスク管理までパパッと適切に算出する! トラリピの運用で知っておきたい計算方法

常にリスクを算出しておきたい!? 資産運用のために誕生したトラリピ!FXの自動売買システムのなかでも、マネースクエア(以後M2Jで表記)の「トラリピ」は数々の特許を取得し、個人の投資家が無理なく利益を積み上げられる手法を開発しています。こうしたバックグラウンドが高く評価され、最初に顧客の8割以上が「...
トラリピのニュースや他社比較

CFD・トラリピの手法で株取引(日経225証拠金取引)もお手軽に!

トラリピを使って株を買う! 「日経225証拠金取引」とは?トラリピがFX以外の商品でも使えるのをご存知でしたか? 株の予想も「トラリピ」の手法を利用して、自動売買ができれば……と思いますよね。実はマネースクエア(以後M2Jで表記)ではトラリピで株も売買できるのです。昨年12月以降、「株価指数CFD」...
トラリピのリスク回避術

仕掛ける本数、値幅、証拠金など、リスクの度合いをシミュレーション! エクセルでトラリピの取引状況を確認

リスク管理を制する者がトラリピを制する!!FXで儲かっている人は、トレーダーのごく一部と言われています。下記の調査データをご覧ください。実に70%近いトレーダーがFXで損をしています。この数字を見れば「FXは儲からない」と言われても仕方がないかもしれません。 しかし、こうしたデータがある一方で、トラ...
トラリピのリスク回避術

ほったらかしでも運用試算表で要チェック! トラリピの賢い運用法

運用試算表を使いこなしてからトラリピ機能にお任せ!トラリピをはじめとした「自動売買」は、24時間相場に張り付く必要がない点でも人気があります。注文方法もシンプルなものが多いため、初心者でも手軽にトレードができます。しかし、自動売買と言えども自己責任は伴います。リスク管理だけは機械に任せっぱなしという...
トラリピのリスク回避術

トラリピで儲けるための基本戦略【通貨ペア・レンジ幅・上抜け・ロスカット】

トラリピを仕掛ける時の通貨ペアの戦略ポイントトラリピの戦略を立てる上で基本となるのが、「どの通貨ペアにするといいか?」「トラップの値幅をどのように設定するか?」です。まず、最初にトラリピに適した「通貨ペア」についてどのように決めたらいいか考えてみます。 トラリピはレンジ相場で威力を発揮する性質がある...