FXツール・トラリピ応援ブログメディア

5月28日(月)~6月1日(金)重要経済指標

米国・5月 ADP雇用統計 (前月比)

発表日時

5/30 21:15

重要度

★★

予想値

19.0万件

前回値

20.4万人

・民間給与計算アウトソーシング会社、ADP社が発表する雇用調査レポート。労働省の非農業部門雇用者数の先行指標として注目されている。

 

米・四半期GDP(改定値)(前期比年率)

発表日時

5/30 21:30

重要度

★★★

予想値

2.3%

前回値

2.3%

・四半期ごとに発表される米国GDPの改定値

 

カナダ・カナダ銀行 政策金利発表

発表日時

5/30 23:00

重要度

★★★

予想値

1.25%  

前回値

1.25%

・カナダ中央銀行が発表する政策金利

 

欧州・5月 消費者物価指数(HICP、速報値)(前年同月比)

発表日時

5/31 18:00

重要度

★★

予想値

1.6% 

前回値

1.2%

・欧州連合統計局がまとめたユーロ加盟国の消費物価指数の速報値

 

 

カナダ・四半期GDP(前期比年率)

発表日時

5/31 21:30

重要度

★★

予想値

2.0%

前回値

1.7%

・四半期ごとに発表されるカナダGDPの確定値。

 

米・4月 個人消費支出(PCEコアデフレーター、食品・エネルギー除く)(前月比)

発表日時

5/31 21:30

重要度

★★★

予想値

1.0%

前回値

0.2%

・個人消費支出関連のインフレを示す指数のうち、変動の大きな食品・エネルギーを除いたもの。

 

米・新規失業保険申請件数(前週分)

発表日時

5/31 21:30

重要度

★★

予想値

22.9万件

前回値

23.4万件

・毎週発表される前週分の米国の新規失業保険申請件数

 

米国・5月 非農業部門雇用者数 (前月比)

発表日時

6/1 21:30

重要度

★★★

予想値

19.0万人

前回値

16.4万人

・非農業部門に属する事業所の給与支払い帳簿を基に集計された就業者数。雇用統計の中で失業率と並んで最も注目される指標

 

米国・5月 失業率

発表日時

6/1 21:30

重要度

★★★

予想値

3.9%

前回値

3.9%

・非農業部門雇用者数と並んで注目される雇用統計の中の最重要指標

 

米国・2月 ISM製造業景況指数

発表日時

6/1 23:00

重要度

★★

予想値

58.1

前回値

57.3

・ISM(米供給管理協会)が製造業約350社の仕入れ担当役員にアンケート調査を実施して発表される、景気転換の先行指標。主要経済指標の中で最も早く発表され、50が景気動向の良し悪しを測る分岐点

 

先週の動きと今週の市場動向

先週(5月21日~5月25日)の主な為替の動きは以下の通りです。

 

始値

高値

安値

終値

米ドル/円

109.783

109.783

109.608

109.640

ユーロ/円

128.284

128.284

128.004

128.131

ユーロ/ドル

1.16858

1.16921

1.16739

1.16880

豪ドル/円

82.998

82.998

82.805

82.835

ポンド/円

146.090

146.093

145.811

145.886

NZドル/円

76.013

76.013

75.818

75.847

カナダドル/円

76.013

76.013

75.818

75.847

スイス/円

110.589

110.598

110.411

110.469

香港ドル/円

13.980

13.980

13.954

13.958

ポンド/米ドル

1.33062

1.33111

1.33003

1.33070

米ドル/スイス

0.99203

0.99297

0.99160

0.99218

南アランド/円

8.771

8.778

8.743

8.769

豪ドル/米ドル

0.75603

0.75603

0.75535

0.75559

NZドル/米ドル

0.69246

0.69272

0.69170

0.69192

ユーロ/豪ドル

1.54529

1.54711

1.54451

1.54630

トルコリラ/円

23.220

23.295

23.195

23.272

人民元/円

17.171

17.175

17.146

17.160

ノルウェー/円

13.444

13.447

13.417

13.431

スウェーデン/円

12.533

12.538

12.490

12.531

メキシコペソ/円

5.600

5.617

5.596

5.612

 

先週の終値で最も上げたのが「ポンド/円」。逆に下げ幅が一番大きくなったのが -0.052 で「トルコリラ/円」です。

高値と安値の幅が最も大きかったのは「ポンド/円」で、差分 0.282 でした。

 

今週の為替の動向として、それぞれの予想レンジは以下の通りです。

 

【ドル/円】107.75-111.63

【ユーロ/円】126.83-130.67

【豪ドル/円】80.00-84.50

【ポンド/円】144.40-148.25

 

今週、最も注目すべき指標は米国の「非農業部門雇用者数」と「失業率」です。

雇用統計の中でもこの2項目は、金融市場にとって月に1度のビックイベントとも言われるほど注目度の高い統計です。

「予想値」と「発表値」の差が大きいほど為替相場に大きな影響を与え、特に「非農業部門雇用者数」は想定外の数字が発表されることも多く、市場にインパクトを与えやすい指標として注目されます。