FXツール・トラリピ応援ブログメディア

12月11日(月)~15日(金)重要経済指標発表予定

独・ZEW景況感調査(期待指数)

発表日時

12/12 19:00

重要度

★★

予想値

18.0

前回値

18.7

・ドイツの民間調査会社ZEW(欧州経済研究センター)が発表する景気先行指数。

今後半年の景気見通しに対する調査で指数が50を超えると景気拡大を表す。毎月1回発表。

 

米・消費者物価指数(CPI)(前月比 / 前月同月比)

発表日時

12/13 22:30

重要度

★★★

予想値

 0.4% / 2.2%

前回値

0.1% / 2.0%

・米国のインフレ率を判断する最重表指標。毎月15日前後に発表。

 

米・消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)

発表日時

12/13 22:30

重要度

★★★

予想値

0.2%  

前回値

0.2%

・米国のインフレ率を判断する最重表指標。全体から価格変動の激しいエネルギー、食品価格を除いたもの。毎月15日前後に発表。

 

米・FOMC政策金利発表

発表日時

12/14 4:00

重要度

★★★

予想値

1.25-1.50%

前回値

1.00-1.25%

・FOMC(連邦公開市場委員会)とは、米国の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会が定期的に開く金融政策の最高意思決定機関のことで、年8回、約6週間ごとに開催される。

 

スイス・スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値

発表日時

12/14 16:30

重要度

★★★

予想値

-0.75%

前回値

-0.75%

・スイスの政策金利を意味する。スイスは公定歩合を廃止し、スイス国立銀行が3カ月物LIBOR(銀行間貸出レート)を誘導目標値としている。LIBORはLondon Interbank Offered Rateの略で、ロンドン銀行間取引金利のことを指す。

 

英・英中銀資産買取プログラム規模

発表日時

12/14 21:00

重要度

★★

予想値

4350億ポンド

前回値

4350億ポンド

・英国中央銀銀が行う資産買い取りプログラムとは、英国債などの資産を買い取ることによる、量的緩和の一つ。英国の金融引き締め具合がわかる。

 

英・英中銀政策金利発表

発表日時

12/14 21:00

重要度

★★★

予想値

0.50%

前回値

0.50%

・英国中央銀行が発表する英国の政策金利や金融政策。BOEは総裁を含む9人から構成され、その比率にも注目が集まる。

 

ユーロ・欧州中央銀行(ECB)政策金利発表

発表日時

12/14 21:00

重要度

★★★

予想値

0.00%

前回値

0.00%

・欧州中央銀行が発表するユーロ圏の政策金利や金融政策。2週間ごとに開催され、月の1回目の理事会で政策金利が決定される。

 

米・小売売上高 / 小売売上高(除自動車)(前月比)

発表日時

12/14 22:30

重要度

★★★

予想値

0.3% / 0.7%  

前回値

0.2% / 0.1%

・米国個人消費のトレンドを把握するための経済指標

 

米・新規失業保険申請件数(前週分)

発表日時

12/14 22:30

重要度

★★

予想値

23.9万件

前回値

23.6万件

・毎週発表される前週分の米国の新規失業保険申請件数

 

日・10-12月期 日銀短観・四半期大企業製造業業況判断

発表日時

12/15 8:50

重要度

★★★

予想値

24 

前回値

22

・日銀が発表する「全国企業短期経済観測調査」は、景気動向を把握するため、資本金10億円以上の企業、約1万社の企業に対して3カ月に一度調査するもの。日銀が行う金融政策に対する重要な判断材料となる。

 

米・鉱工業生産(前月比)

発表日時

12/15 23:15

重要度

★★

予想値

0.3%  

前回値

0.9%

・米連邦準備制度理事会 (FRB) が発表する鉱工業部門の生産動向を指数化したもの。毎月発表されることから景気実態を把握する速報性が高い。

 

先週の動きと今週の市場動向

先週(12月4日~12月8日)の主な為替の動きは以下の通りです。

 

始値

高値

安値

終値

米ドル/円

113.521

113.630

113.469

113.509

ユーロ/円

133.538

133.757

133.512

133.598

ユーロ/ドル

1.17624

1.17718

1.17619

1.17692

豪ドル/円

85.219

85.326

85.155

85.220

ポンド/円

151.853

152.197

151.844

152.066

NZドル/円

77.629

77.731

77.579

77.703

カナダドル/円

88.290

88.366

88.223

88.234

スイス/円

114.193

114.426

114.172

114.308

香港ドル/円

14.531

14.540

14.518

14.521

ポンド/米ドル

1.33729

1.33980

1.33729

1.33980

米ドル/スイス

0.99360

0.99365

0.99242

0.99269

南アランド/円

8.263

8.303

8.260

8.295

豪ドル/米ドル

0.75041

0.75120

0.75020

0.75090

NZドル/米ドル

0.68356

0.68480

0.68340

0.68476

ユーロ/豪ドル

1.56640

1.56788

1.56640

1.56765

トルコリラ/円

29.537

29.585

29.520

29.538

人民元/円

17.128

17.155

17.124

17.127

ノルウェー/円

13.640

13.696

13.640

13.659

スウェーデン/円

13.375

13.430

13.375

13.406

メキシコペソ/円

5.986

6.001

5.976

5.985

 

先週の終値で最も上げたのが「カナダドル/円」。逆に下げ幅が一番大きくなったのが -0.213 で「ポンド/円」です。

高値と安値の幅が最も大きかったのは「ポンド/円」で、差分 0.353 でした。

 

【ドル/円】110.88 – 114.75

【ユーロ/円】131.83 – 135.13

【豪ドル/円】—

【ポンド/円】—

 

今週は、政策金利の発表が多く、米国、スイス、英国、ユーロの順に続きます。最も注目すべき指標は「米・政策金利発表」です。

金利上昇の予想が出ている中、今年最後のFOMC政策金利と声明発表が行われます。

大変注目される指標となりますので、チェックが必要です。