FXツール・トラリピ応援ブログメディア

トラリピの両建て設定、おすすめ通貨ペア、損切り戦略まで掲載【トラリピのまとめ】

スポンサーリンク

トラリピとはどんなFXなのか

ギャンブルとは違う!トラリピは資産運用のためのFX

「トラリピ」はマネー・スクウェア・ジャパン(M2J)のFX「トラップ・リピート・イフダン」を略したもので、資産運用のためのFXと評価が高い自動売買システムです。 ①トラップ(trap)→罠を仕掛ける! ②リピート(repeat)→繰り返す! ③イフダン(if done)→新規注文と決済注文をセットで発注する FXビギナーでも手軽に取引しやすい!? トラリピ誕生秘話

知っておきたい トラリピのメリット・デメリット・評判

《メリット》初めに設定すれば、以後はほぼ放ったらかしで良い 《デメリット》含み損を抱えやすい。上がり続ける下がり続けるなどトレンド相場に弱い。 リスク管理だけは必要になりますが、経済の動きに疎くても利益が出しやすい点、そして自動売買なので四六時中張り込まなくても良いという点で、FXビギナーにありがたいシステムといえます。 トラリピはローリスク、ローリターンで運用すべき! 取引上のメリットとデメリット

はじめの一歩!基本的なトラリピの設定について

必要な投資金額は?

トラリピは1000通貨単位から取引が可能です。 こちらの計算式を使えば、必要資金の目安を知ることができます。 『通貨ペアのレート×1,000×仕掛けの本数÷レバレッジの値』 資金の目安を知るための計算式 トラリピで必要な資金はいくら? – トラリピFX.com

レバレッジは?

はじめにFX会社に証拠金を預け入れるのですが、それを『てこ』にして数倍~数百倍の金額で取引できることになります。そのレバレッジに比例して利益も大きくなりますが損失ももちろん大きくなります。M2Jはギャンブルではなくコツコツ貯める資産運用型の投資を推奨しているのでリスクを高める高レバレッジはトラリピには最適とはいえません。 レバレッジは何倍に設定すべきか?
失敗した投資家の多くは高レバレッジ
わずかな資金で(うまくすれば)多くの利益が得られる高レバレッジは魅力的に見えるかもしれませんがリスクもその分大きくなります。地道にコツコツ貯めるつもりになりましょう 高い勝率にこだわって高レバレッジで大損!
お勧めレバレッジは2~3倍
トラリピは、少ない資金で莫大な利益を狙う運用ではありません。 ユーザーの平均的なレバレッジは3~7倍ですが、安全性を高めたいのであれば 2~3倍をお勧めします。 約6割の顧客がトラリピで収益アップ! トラリピは長期運用のローリスク、ローリターンで利益を重ねていくもの!?
ローリスク・ローリターンが基本!? トラリピの設定基準 | トラリピ虎(トラリピタイガー).com 【トラリピ非公式】
このページの目次1 初心者は「らくトラ」を使うと一発で注文の設定が終了!2 通貨ペアの種類の設定は?3 レバレ…

レンジとトラップ値幅は?

過去数年間の為替の推移を見てレンジ相場の安値~高値を把握し、設定するのがポイントです。トラップ値幅について、初心者は50銭に1本程度という設定をお勧めします。 レンジとトラップの本数の仕掛け方
トラリピに適したレンジ幅の設定術
・目安は通貨ペアの年間、月間平均高低差 ・新しく仕掛ける際は値動きに応じて少しずつレンジを広げる レンジ幅の戦略ポイント
想定レンジ上抜けによるポジションゼロをどうする?
・レンジをずらす ・他の通貨ペアで再設定 ・売りトラリピに切替 買いトラリピで想定したレンジを大きく上抜けた場合の戦略

通貨ペアは?

人気の通貨ペアは『米ドル/円』。次いで『トルコリラ/円』、そして『豪ドル/円』『ニュージーランドドル/円』。その人気の理由は、コストパフォーマンスの良さ、トラリピとの相性の良さのようです。 通貨ペアの種類の設定は?
安易にスワップポイントだけで選ばない
値動きで利益が出ないときは、いわゆる利息であるスワップポイントで利益を得るという考え方もあります。ただし、得るだけではなく支払う場合もあり得ることはご存知でしょうか。どんな場合に支払いが生じてしまうのか把握しておく必要があります。 通貨量かスワップポイントか? 通貨ペアの選ぶ時に重視すべき点
トラリピの通貨選びで比較すべきは”1円あたりの総推移”
トラリピのの通貨選びのポイントは2つです。 ①値動きが激しい通貨でなく、1円あたりの値動きの密度が高い「総推移の大きい通貨」 ②設定した値幅から外れないことをふまえて「為替の高低差が小さい通貨」。 狭い範囲で何度も上下する通貨が良いでしょう。最高値が最安値の2倍程度というのも判断目安のひとつです トラリピの取引では「1円あたりの総推移」で通貨ペアを選ぼう トラリピを仕掛ける時の通貨ペアの戦略ポイント
トラリピで勝率の良い通貨ペア
1位:米ドル/円 他の通貨に比べて比較的安定しているため不動の人気を誇るのが米ドル/円です。流通量・情報量が圧倒的に多いのもその人気の一因です。 2位:トルコリラ/日本 総推移が高めでその高低差が小さく、1通貨あたりの金額が小さいという、トラリピとの相性のよさから人気のある通貨です。トレーダーは高金利通貨という点にも注目していたようです。 3位:豪ドル/日本円 金利引き下げによりその人気に多少の陰りはありましたが、依然として好感度の高い通貨ペアです。「1円あたりの総推移」がトップの通貨です。 米ドル/円の取引はお手軽!? 米ドルでのトラリピ攻略法! トラリピの取引で勝率のよい通貨ペアをチェック
複数の通貨ペアを運用したい
リスク分散の上で複数の通貨ペアで取引している投資家も少なくはないのですが、各通貨ごとでリスク管理を分けてください。面倒でも「トラリピの運用試算表」の活用を強くお勧めします。通貨ペアごとに評価損、必要証拠金、ロスカットのラインなどをチェックできます。 新規で注文を出す前に要チェック!! 「トラリピ」で危険性が高まる場合とは? 維持率を下げない、リスクの細分化を図るポイントとは?

トラリピで勝ちやすい人と負けやすい人を比較!

勝ちやすい人とは

①トラリピをマネーゲームではなく、資産運用と考える人 大きな利益を求めるよりも少額なおこづかいをコツコツとためることができる人がトラリピ向きです。『ローリスクローリターン』をキーワードでいきましょう。 ②資金にゆとりをもたせて運用ができる人 運用資金が少ないとロスカットになる確率も高くなります。 健全な資産運用をするために大切なことは? FXのトラリピをとことん知り尽くす!コツコツと収益を上げるためのトラリピ運用術の基本

負けやすい人とは

① 高レバレッジで取引しようとする ②短期売買で早く利益を急ぐ ③いい加減なリスク管理 ④含み損が増えると焦る ⑤トラリピの仕組みを理解できていない 勝てないFXにサヨナラ!トラリピで大損しないための鉄則【負け組から勝ち組への転身術】

トラリピで失敗したくないから!リスクヘッジあれこれ

トラリピのリスクとは

トラリピで注意すべきリスクはこちら。 逸失リスク:儲けるチャンスを逃すリスクです。ただし資金がマイナスになることはありません 損失リスク:ロスカット(損切り)。資金がマイナスになることがあります。 運用試算表を使いこなしてからトラリピ機能にお任せ! 《運用例》たとえば100万円が手元にあるとして、、トラリピで慎重に運用するとしたらこんなイメージでしょうか。 証拠金維持率に着目! 100万円をトラリピで安全運用するために知っておきたいこと

強制ロスカット対策

ロスカットとは証拠金維持率が一定の数値まで下がってしまった場合、FX業者が強制的に損切りしてしまいます。この仕組みの目的はトレーダーの保護とFX会社の損失を防ぐことです。 15時ロスカット:毎営業日15時の時点で、時価残高に対し維持率が100%を下回った場合執行されます。 自動ロスカット:維持率が50%を下回った時に執行されます。 知っておきたい暴落時のトラリピ対策
証拠金維持率をしっかり管理
なによりも『証拠金維持率』をチェックしながら取引を行うことが必須です。その数字が自分がロスカットのラインからどのくらいの水準にあるかの目安になるためです。ロストカットを避けるために300%を目安にすると良いでしょう。 《維持率をセルフチェック!》 維持率を知るために次の計算式もありますので、自分で簡単にチェックすることができます。 「維持率」=時価残高÷証拠金必要額×100 維持率をチェック!! 知っておきたいトラリピのロスカットルール!
含み損で、あえての損切り
レンジ相場を抜けてしまって含み損が生じた場合、強制ロスカットになる前に思い切って「損切り」という選択もあります。損失を最小限に抑えるためではありますが、投資家の間では賛否が分かれる策です。 ・相場がV字に変動しているならば、損切りをしない方が利益を得やすい。 ・最大ポジション数の範囲内で変動する場合は、損切りしてもしなくても変わらない。 ・最大ポジション数を超えて相場が下落したならば損切りをした方が有利に思われる。 トラリピで損切り(ロスカット)しない戦略を徹底追及!ポジション設定はどうする?
知っておきたい暴落時のトラリピ対策 | トラリピ虎(トラリピタイガー).com 【トラリピ非公式】
トラリピで想定外の暴落が起きた場合、取引上、優先すべきことは? 2016年は年明けから株も為替も暴落。波乱含み…

シミュレーションやデモトレードでリスク管理

《ほったらかし運用するための事前準備》 シミュレーション機能を使う目的は、プラス収支の計算というよりむしろ、ロスカットでどのくらい損するかを計算することです。リスク管理をする上で、損益をしっかり把握することが大切になります。
注文を出したら寝ても大丈夫…と言うからには、十分に注文内容を確認して、慎重に発注する必要があります。具体的に説明すると、注文を出す前に、資金の運用について計画を立て、通貨ペア、仕掛け幅、仕掛ける本数を決めたら、必ずシミュレーションをする。リスクの度合いを確認したうえで、発注をする。発注をした後は、リスク管理をしながら取引していくことが大切です。
注文からリスク管理までパパッと適切に算出する! トラリピの運用で知っておきたい計算方法 「トラリピのうた」でトラリピの取引方法をおさらいしよう!
ビギナーは”らくトラ運用試算表”から
これらを簡単に計算してくれるのが『トラリピ運用試算表』 「自分のトラリピのロスカットはいくら?」 「資金を追加した場合、ロスカットは変わる?」 「本数を増やした場合、ロスカットは変わる?」 ほったらかしでも運用試算表で要チェック! トラリピの賢い運用法 シミュレーション後に自分の設定がリスク高と判明したら? 見直すべきはこのあたりから ・1本あたりの通貨量を調整 ・ レンジ内のトラップの本数を調整 ・レンジ幅を変更してトラップの幅を調整 相場に合わせたリスク管理! トラリピは注文のキャンセル(解除)や変更ができる!!
トラリピ熟練者にお勧めしたい、シミュレーションのためのエクセル表
トラリピスキルを積んだ投資家には「らくトラ運用試算表」では物足りないかもしれません。そんな投資家たちが使い勝手を追求して自作したエクセル計算表がネット上で手に入ります。

円高のときのリスク管理

トラリピは基本的に「安く買って、高く売る」運用なので円高になると含み損を抱えるようになります。 こうなったら取れる対策は以下の3つです。 ・ 含み損は将来的に利益につながる可能性あり。今はレート上昇を待つ ・トラリピの設定を円高に耐えられる条件にアレン ・買いトラリピをメインで稼働し、売りトラリピを少し増やす

トラリピ情報の収集方法

M2J主催のセミナー

M2Jは投資家の経験や要望に応じて多彩なセミナーを開いています。FXについてイチから学びたい人、もっと深く学んでトラピストの称号を得たい人、目的に合ったセミナーが見つかります。
M2Jのセミナーに参加してトラリピの運用術を磨く! | トラリピ虎(トラリピタイガー).com 【トラリピ非公式】
投資教育を積極的に受けよう! トラリピの運用がよりわかりやすくなる! 「FXに興味はあるけど、これまでやったこ…

経験者の声(ブログ)に耳を傾ける

投資家が書いているトラリピ運用ブログが数多くあります。口コミ情報は貴重な情報源。自分と感覚の近い人が見つかれば、その運用術は今後参考にもなります。 トラリピ歴とスキルに合わせて実践! トラリピの危険性とどう向き合って対処すべきか? トラリピの経験年数に合わせて検討したいリスクヘッジとは?
トラリピユーザーのブログを参考に賢く取引! | トラリピ虎(トラリピタイガー).com 【トラリピ非公式】
細かい事例ごとの設定はトラリピユーザーのブログを参考にしてみよう! トラリピの取引に慣れるには、相場の急な変動…

トラリピを選ぶ理由

FX業者の選び方

数ある企業の中から1社を選ぶ・・・悩ましいことですが、FX業者の安全性の判断材料は次の5つです。
  • 自己資本規制比率
  • 資本金
  • 預かり残高
  • 信託保全先
  • 上場企業かどうか
自動売買システムも業者によってリスクとリターンが異なる!?  FX業者の選び方が資産運用の鍵を握る!

トラリピのコストは本当に高いのか?

高い!と言われがちなトラリピのコスト。中長期運用をしている人が多いトラリピユーザーはデイトレーダーほど頻繁に取引するわけではないため、スプレッドが多少高くても大きな影響は受けません。長期のトレードで資産を増やしている人ほど「手数料=安心料」ととらえている傾向があるようです。 トラリピの手数料を顧客のトレード経験とレベルに合わせて徹底検証
トラリピのスプレッド・手数料を少し抑える方法
、条件付きですが、少しだけコストを下げるための手段もあります。 ・スプレッドを下げる! →「両建て」運用のみ、スプレッドゼロを適用(2016年10月1日より) ・手数料を下げる! →発注時に値幅設定を狭くすれば手数料が安くなる「せま割」 ・証拠金を抑えて資金効率を上げる →「売りトラリピ」と「買いトラリピ」を合わせるハーフ&ハーフ 取引コストを下げて利益を上げる!? トラリピのスプレッドを少しでも狭くする方法とは? 必要証拠金が半分に抑えられる!? 「売りトラリピ」の裏ワザ!
低コストを謳う業者を選ぶ時の注意点
手数料無料、スプレッドの狭さで売っている業者は薄利多売で利益を上げています。誰しも経験あることとと思いますが、「低スプレッドの業者ほど約定力が低い」というデータもあるということです。”質をとるかコストをとるか”という悩ましい問題ががFXの世界でも発生が発生しているということです。 イギリスのEU離脱(Brexit)によってFX業界に与えた数々の悪影響とは?

海外のFX業者を選ぶなら慎重に

レバレッジ等の規制が日本より緩い海外のFX業者については要注意です。 近年「利益が出ているのに出金できない」というトラブルが増えています。 海外業者と取引する際は慎重になるべきです。 ・海外業者と取引するリスクを理解し、無登録の業者と契約はしない ・「絶対もうかる」などのセールストークをうのみにしない ・FXはリスクを理解し、仕組みがよく分からない取引はしない ・トラブルにあったら消費生活センター等に相談する

増えに増えたトラリピ類似の自動売買システムを比較

トラリピ式の自動発注FXで特許を取ったのまM2Jですが、評価が高まるにつれて他社による類似システムも増えに増えました。その中であえてトラリピを選ぶ理由、実は明確にあるのです。
『トラリピ』 vs 『iサイクル注文』 vs 『ループイフダン』
類似システムとしてよく比較されるシステム3つです。 どれもピート注文手法であり、自分が設定した枚数、値幅で新規と決済を繰り返す投資方法です。 リピート系発注機能を比較してみる
ループイフダン系から選ぶ時の判断基準
・信頼できる情報を集められるか ・サポート体制は十分か ・口座保有者の勝率 ・通貨種類の多さに惑わされない ・リスク管理はきちんとできているか ループイフダンとは?資金や通貨ペア、はたまた運用している「アイネット証券」を調べてみた

2種類のループイフダンを比較! 資産運用に適しているのはiサイクル注文よりトラリピ!?

使ってみたい!トラリピ戦略と便利なツール

くるくるワイド

FXの新革命児と異名を持つ「魚屋」さんが考案した方法です。無敵と言われるこの手法ですが、本来トラリピが推奨していない「両建て」なので、導入する時はそのメリットデメリットもきちんと把握がすることが大切です。

両建て

買いトラリピと同時に売りトラリピを仕掛けるのが「両建て」と呼ばれる戦略で、下降トレンドになった際のリスク回避対策のひとつです。トレンドが上昇でも下降でも利益をだすことができるので旨みが大きいように見えますが、上抜けでも下抜けでも損出が膨らむというリスクも念頭におかなければいけません。M2Jは推奨しない戦略ですが、あえて選ぶ場合は最低限のリスク対策が必須といえます。

ポケトラ

スマホやipadで使えるアプリの「ポケトラ」も便利なツールです。トラリピがほったらかし運用が可能とはいえ、自宅のパソコンを開かなければ状況が読めないのはいささか不安ですね。でも速度制限等のネットワーク不良だけはご注意ください。

日経225証拠金取引

トラリピ機能をつかった株売買です。FXでも相場を正しく読む必要のないトラリピですが、株取引ビギナーに嬉しいものです。